HOME活動の様子 >学校

第43回 入学式 H29.04.10(月)

 新入生47名をむかえ、全校生徒186名、各学年2クラス全学年で6クラスになりました

・保護者受付 午前 9時00分から
・新入生入場 午前 9時55分
・開   式 午前10時00分
・閉   式 午前11時00分
 icon ここをクリックすると写真が見られます。  

第42回 卒業証書授与式 H29.03.15(水)

 卒業生78名、胸を張って旅立ちました

 「ついにこの日がやって来てしまいました」という在校生送辞の生徒会長の言葉が真に実感されました。第42回卒業証書授与式が、多くのご来賓の方々、保護者の皆様、先生方に見守られながら開催されました。証書をもらう際の卒業生への呼名には、3年間の感謝とこれからの希望に満ちあふれた大きな返事が返ってきました。それぞれのお祝いの言葉には、立場ごとの3年生へのはなむけの気持ちが込められていました。卒業生全員で織りなす答辞には会場中が心打たれました。
 答辞の最後に前生徒会長が在校生へ語りかけました。「谷原中はあと2年で閉校を迎えます。残りの2年を皆さんに託します。私達の母校を輝かせてください。」
 式での合唱や準備・後片付けもしっかり行った在校生、託された思いを立派に受け継いでくれることでしょう。
 icon ここをクリックすると写真が見られます。    

第23回クリスマス交流会 H28.12.20(火)

 昨年までは谷原中で行われていた交流会ですが、今年は特別支援学校の生徒さんがより多く参加できるように、春日部特別支援学校を会場に開催されました。
 谷っ中生の参加を募ったところ、定員のバス1台分以上の希望があり、残念ですが、3年生には辞退してもらいました。その分、1・2年生62名が意欲的に参加してくれました。
 実行委員を中心に、しっかり準備してくれ、さらに誠意を持ってみんなが取り組んでくれたおかげで当日は大変楽しい有意義な会となりました。

icon 当日の様子はこちらからご覧ください。

第42回文化祭 H28.10.15(土)

 午前中が、合唱コンクールを行いました。どのクラスも練習してきた成果を大いに発揮し、満足のいく合唱を披露することができました。各学年合唱も素晴らしく、1年生は真面目な真摯な姿を見せ、2年生は男女のバランスがよく豊かなハーモニーを響かせ、そして3年生は心のこもった心に響く熱唱を聴かせてくれました。
 午後は、吹奏楽部の演奏と一芸大賞がありました。みんなを楽しませようというパフォーマンスの数々に会場は大いに盛り上がりました。普段見せない意外な面を見せてくれた人もたくさんいました。表現、表情がとっても良かった。
 体育館内には、美術部の作品、美術や家庭科、総合的な学習の時間などに作った作品も展示されました。
 当日は、保護者の皆様はじめ、地域の方々、卒業生など多数お見えになっていただきました。御礼申し上げます。
 谷原中のよいところをたくさんお目にかけられたものと思います。
 生徒会本部の皆さん、実行委員の皆さん、その他のすべての文化祭を創り上げてくれた皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

icon当日の写真は次の項目をクリックしてください。
  1 展示・飾り付け       2 開祭式・西小合唱部・1年生合唱
  3 2年生合唱・3年生合唱   4 吹奏楽部の演奏       5 一芸大賞・閉祭式

第42回体育祭 H28.05.28(土)

 28日(土)の体育祭では、春日部市長 石川 良三 様をはじめ、たくさんの来賓の方と保護者の皆様にご来校いただき、ありがとうございました。谷っ中生の活躍が大きく輝いた1日となりました。御礼申し上げます。

icon当日の写真は次の項目をクリックしてください。
  1 開会前・開会式・1年100m         2 二人三脚障害走リレー・棒取り物語・3年100m
  3 カゥボーイリレー・ハリケーン・2年100m 4 谷っ中算リレー・PTA綱引き・谷っ中ソーラン・昼休み
  5 部活対抗リレー・むかでリレー・大縄跳び  6 綱引き・いかだ流し・カラー対抗リレー
  7 閉会式・解団式・全員写真

  

記事

icon 「スーパー元気・さわやか集会」が武里西小で開催されました。(11月2日)
  武里南小、武里西小、中野中、谷原中の4校の代表(本校からは各学年学級委員)による「スーパー元気・さわやか 集会」が西小において開催されました。今年のテーマは「探そう嬉しい言葉かけU〜スマホでもグッとコミュニケーシ ョン〜」です。集団ゲーム『進化じゃんけん』で会場が打ち解けた後、8つのグループに分かれて、本校のロールプレ イをもとに討議を行いました。小・中学生、保護者、地域の方が混じり、スマホの長所や短所について積極的な話し合 いがなされました。まとめは標語にして発表されました。相手の気持ちを考えて上手に使っていく事が大切だとわかり ました。
   当日の様子はここをクリックしてください。

icon 谷原中の大先輩をお招きしてふれあい講演会を開催しました。(10月29日)
  NHKでアナウンサーやプロデューサーを務めている大先輩をお迎えして『ふれあい講演会』を開催しました。先輩 は昭和60年度の本校の卒業生です。在学中は吹奏楽部、放送委員会に所属していました。講演は、高松、松江、東京 の各放送局でのエピソードから始まり、当時の谷原中の話になりました。卒業アルバムを見せていただくと現在の全校 生徒の規模が1つの学年だったようです。吹奏楽部が関東大会へ出場したときのCDを聴き、当時の熱気が伝わってき ました。その時の『金賞』の賞状は保健室前に掲げられています。そして「中学校での学びは全て今の生活に役立って いる」という話に移り、人生に「無駄なことなどない」のだから、今やるべき事をしっかりがんばって、未来の自分に 活かしてほしいと話されました。
   講演会の様子はここをクリックしてください。